スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
「ユージュアルサスペクツ」「ファーゴ」
前に見たけれどTSUTAYAで安く買ったから見直したシリーズ

「ユージュアルサスペクツ」(DVD)

この映画はとにかくケヴィンスペイシーに限るのかな やっぱり
とにかくその印象が強く残るのは前回と同じでした
ラスト5分ぐらいを明確に覚えていて 今回もそこが一番面白かった

5人のキャラクターがそれぞれ魅力的なところも素敵ですが
脚本の巧みさ それにスペイシー

でも観ながらこういう映画はきっと自分では作れないだろうなーと思いました
何と言うか 発想が今いるところからは遠いのです
ああいう入り組んだものをやれそうな気がしない
脚本はもう少しきちんと分析する価値はあるかなと思いますが
さらっとみたぐらいではこんな感想しか出てきません

「ファーゴ」(DVD)

直前に脚本の本を読んでいたので
かなりそのことを意識して見ました
全体約100分で大体25分目ぐらいで予定しなかった殺人が起こり
75分目ぐらいで夫が逃亡する
このあたりがプロットポイント1と2になるのかななど思ったり
なるほどなぁというかんじです

マイク・コバヤシというキャラクターが出てくるのですが
このエピソードだけ余計な気もしますが まぁそんなこともないか

登場人物たちの「ヤー ヤー」という相槌は英語の訛りが分かれば
かなり面白いんでしょう
ノームとマージの夫婦がとにかく食べて食べて食べまくるところ
町の住人やマージの同僚ののんびりとしたかんじ
このあたりの細かな描写がやっぱり優れているなと思いました

ただ 実話に基づいているとは言うものの
結末に関しては記憶よりも面白く思いませんでした
猟奇的な殺人が最初に映画観てからいくらでも起こっているからかしら
別に衝撃的な結末でもないなという感想です

あとキャスティングがとにかく良かった
こういうキャスティングは日本では今あんまりやれていない気がします
やれていたのは伊丹十三か

今日はとにかく脚本のことばかり考えているので
どうも分析的な感想で面白くないし
なんだかえらそうな文章ですね

次は何観ようかな
| mossa | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mossa.jugem.cc/trackback/108